こぶし建設株式会社

美唄茶志内地区71工区用排水路外一連工事 施工完了

工事名 美唄茶志内地区71工区用排水路外一連工事
工期 平成28年6月28日~平成29年2月17日
発注者 北海道開発局 札幌開発建設部
事務所 岩見沢農業事務所
受注者 こぶし建設株式会社
工事概要
支線用水路工管水路工(FRPMφ600mm、DCIPφ600mm、PEφ600mm)L≒1,520m 道路横断工(本管DCIPφ600mm、さや管推進工法用HPφ800mm、泥土圧式) L≒50m
ほ場内用水路工 管水路工(VUφ150~200mm) L≒380m 開水路工(V300~500) L≒560m
ほ場内排水路工管水路工(RCφ600mm) L≒160m 開水路工(U300B、土水路) L≒2,540m
農道工 L=2,320m
ほ場内用水路工(管水路) VUφ150~500 L=1,429m
ほ場内排水路工(開水路)U-300B~V500 L=1,127m
整地工A≒ 0.4ha
その他工事費オリフィスゲート(φ450、V600用) N=2基

事状況

平成29年2月28日現在工事状況

東中9線 到達坑~JR区間 FRPM管完了                     (道路復旧完了)
西中9線 ポリエチレン管完了 (道路復旧完了)

本作業は予定通り1月末にて完了し、2月9日に事務所を解体撤去しております。2月24日、竣工検査も無事完了致しました。発注者、地元期成会、各受益者、及び施工に携わった業者の方々のご協力により無事完成できた事を、この場をお借りしてお礼を申しあげます。約8か月間、ありがとうございました。

平成29年1月31日現在工事状況

ポリエチレン管-発進立坑部 接続状況
到達立坑~函館本線 FRPM管施工状況
中間技術検査 (1月12日)

年末年始は降雪もほとんどなく、年明けの作業はスムーズにスタートすることができました。作業内容は、美唄支線用水路の国道横断工の起終点との接続を主体に進め、1月24日に美唄支線用水路の管布設作業は全て完了しました。
ほ場内についても、仮設道路(重機走路)で未施工部分があったトラフ布設作業を順次進め、こちらも1月20日に完了しております。
また、1月12日には中間検査があり美唄支線用水路の管体工で不可視部分となる箇所の確認検査も実施して頂き、問題なく完了しております。
1月末には本作業は全て完了する見込みですが、跡片付けでまだまだユニック作業や車両の往来が多々あります。最後まで気を抜かず、無事故完成を目指します。

平成28年12月28日現在工事状況

ポリエチレン管布設・電気融着状況
ポリエチレン管布設・電気融着完了
71-1号用水路 Vトラフ布設完了
美唄支線用水路 管理道路 盛土仕上げ
71-3-1号排水路 トラフ布設完了
71-3号排水路 トラフ布設完了

12月は美唄支線用水路のポリエチレン管とほ場内用排水路の施工を中心に施工を進めております。ポリエチレン管は電気融着接合で施工事例も少なく、色々と試行錯誤しながらも順調に作業を進めることができています。ほ場内用排水路工もセット数を追加し、各路線を並行してトラフ布設作業を進めております。年末年始休暇を挟み、1月も美唄支線用水路の推進工部との接続作業やほ場内でも仕上げ関係の作業が続きます。年明けは降雪量も一段と増えることも予想されますので、重機足場の確保や作業環境を整備し、完成を目指します。

平成28年11月30日現在工事状況

国道横断推進工 到達状況
美唄支線用水路工 FRPM管φ600 布設完了
国道横断工 本管挿入状況
ほ場内排水路工 トラフ施工状況
国道横断工 立坑内配管・埋戻し状況
交通安全 旗なみ活動

11月は、メインの工種でもあります支線用水路工の施工を中心に進めて来ました。 支線用水路のFRPM管φ600は、11月22日を以って布設完了しました。 国道横断は、本管(DCIPφ600)の挿入、中込注入、立坑内配管・立坑埋戻しと進め、11月29日に鋼矢板の引抜まで完了しました。 支線用水路の下流部は、11月28日より高密度ポリエチレン管の施工を開始しております。 今年は降雪も早く厳しい環境になってきましたが、あせらず安全第一で作業していきます。

平成28年10月31日現在工事状況

国道横断推進工 掘進機搬入・据付状況
整地工 表土整地状況
国道横断推進工 発進立坑 鏡切状況
ほ場内排水路工 排水路完成
国道横断推進工 掘進状況
地域貢献で美唄市長より感謝状を頂きました

10月のほ場内作業においては、排水路トラフ施工をメインに作業を進めました。排水路全延長約2040mの内、650m分の施工を完了しております。11月も排水路作業が主体となります。また、同時に支線用水路(FRPM管φ600)も施工していく予定です。11月は当現場において最盛期を迎えますが、安全作業で進めます。国道横断推進工においては、10月20日より鏡切を行い、掘進作業を継続中です。10月末で到達見込みです。11月は推進設備撤去後、本管挿入、中込め注入、立坑埋戻しと順次進めて行く予定です。昇降設備関係の盛替えもあるので、墜落転落災害防止に努めて行きたいと考えております。気温も下がり、時折、降雪もあり路面状況の悪化など、作業環境は厳しいものになってきていますが、最後まで無災害で完成を目指したいと思います。

平成28年09月30日現在工事状況

71-4号排水路 施工状況
71-2下流排水路 トラフ布設完了
発進立坑 鋼矢板圧入状況
発進立坑 鋼矢板圧入状況

71ブロックほ場内作業では、収穫の終わった箇所から、排水路の施工を開始しております。また、美唄支線用水路工の内、国道横断推進工において、発進立坑の鋼矢板圧入施工を実施しました。発進鋼矢板は9月28日圧入完了しております。国道横断推進工は、今後、立坑掘削、土留め、推進準備、推進、本管挿入と順次進めて行く予定です。ほ場内においても、9月末でほぼ全域、収穫作業も終わってきており、71ブロック内全域、施工を開始できる状態となってきております。今後、さらに忙しく作業が進みますが、安全第一で施工を進めたいと思っております。

平成28年08月31日現在工事状況

8月は、収穫前ということで、現場施工の方はまだ、開始しておりませんが、現地測量、調査を引き続き実施し、施工の準備を進めております。本格的な作業まで、もうしばらく時間がありますので、しっかり準備を進めて行きたいと思います。

平成28年07月31日現在工事状況

空撮着手前【支線用水路工 国道横断工~下流】
空撮着手前【71ブロック ほ場内用排水路工)】

7月は現場事務所設営及び美唄支線用水路の管種決定のための試掘、国道横断工(推進工)の準備として試掘調査を実施しました。 引き続き、現地調査、支障物件確認、地先協議等を綿密に行い、本施工に備えます。近隣住民の皆様方に於かれましては、通行等でご迷惑をおかけしない様に努めますので、今後ともご協力のほどよろしくお願い致します。

平成28年06月30日現在工事状況

着手前【支線用水路工 起点~】
着手前【 国道横断工】
着手前【支線用水路工 No.10~】
着手前【ほ場内用排水路工 (71ブロック)】

当作業所は美唄茶志内地区の71工区において、ほ場内用排水路工の整備、及び支線用水路(φ600パイプライン)を施工する工事です。施工箇所のほぼ全域が水田なので、現場施工は収穫後の秋からが、本格的となりますが、地元協議・施工計画・調査・準備を十分に行い、施工に備えたいです。また、支線用水路工では、国道12号線の横断工として推進工事も含んでおります。ライフライン事故には十分、注意して施工を進めます。

TOP