こぶし建設株式会社

利根別川広域河川改修工事(南利根別川工区) 施工完了

工事名 利根別川広域河川改修工事(南利根別川工区)
工期 平成30年10月26日~平成31年3月20日
発注者 北海道 空知総合振興局
事務者 札幌建設管理部 岩見沢出張所
受注者 こぶし建設株式会社
工事概要
工事延長左岸L=210m 右岸L=180m
砂防土工掘削工V=950m3 残土処理工V=2,610m3
地盤改良工固結工 スラリー撹拌N=952本
構造物撤去工構造物取壊し工V=123m3 排水構造物撤去工L=260m
仮設工一式

事状況

平成31年3月31日現在工事状況

完成(終点~)
完成(SP600~下流側)
完成 (SP600~上流側)

2月下旬からほとんど雪も降らず、好天に恵まれたため工程も滞ることなく、無事に竣工を迎えることができました。11月から開始した本工事でしたが、地盤改良工を中心に順調に工程を進めることができ、また、週休2日体制にも取り組んだ工事でしたが、こちらも計画通り休日の取得率を確保することができました。地域住民の皆様には、騒音・振動等でご迷惑をお掛けした場面もあったかと思いますが、工事へのご理解・ご協力を賜り、お陰様を持ちまして、本年度の工事は完了を迎えることができました。この場をお借りしてあらためて感謝申し上げます。本年度工事はこれで完了となりますが、すぐに続きの工事(H31年度工事)が発注されると聞いております。引き続き、河川工事へのご理解をよろしくお願い申し上げます。

平成31年2月28日現在工事状況

地盤改良工(MITS工法)施工状況
地盤改良工(MITS工法)施工状況
河道掘削状況
河道掘削完了

地盤改良工においては2月上旬で下流工区の施工を完了し、プラントを移設後、上流工区の施工を実施しており、2月中にはMITS工法全数分完了する見込みです。また、河川土工(河道掘削)作業を2月中旬から開始しており、下流工区分は2月末でほぼ完了見込みです。今月末で出来高も90%を超え、もう一息といったところですが、まだまだ重機も多数稼働しますので、最後まで気を抜かず、安全第一で竣工を目指します。近隣住民の皆様に於かれましては、引き続き、工事へのご理解・ご協力をお願い申し上げます。

平成31年1月31日現在工事状況

地盤改良工(MITS工法)施工状況
地盤改良工(MITS工法)施工状況
排雪状況
MITS試験施工部 コア採取ボーリング

年末年始休暇を終え、1月7日より年明けの作業を開始しました。除雪・排雪を行い、1月9日より、本格的に地盤改良工(MITS工法)の作業を再開しました。1月は降雪が多く、雪と戦いながらの現場運営でしたが、地盤改良施工は、順調に進んでおり、1月末で全体の70%を完了しております。2月は地盤改良プラントの移設、河道掘削工の施工開始など、現場状況は日々、様変わりしていきます。作業内容の変化に対応した安全管理をしっかり行い、引き続き、無災害継続を目指します。近隣住民の皆様に於かれましては、引き続き、工事へのご理解・ご協力をお願い申し上げます。

平成30年12月28日現在工事状況

既設ブロック撤去状況
J型側溝撤去状況
防音シート設置完了
地盤改良(MITS工法)プラント設置状況
地盤改良(MITS工法)プラント設置完了

12月は構造物撤去とすきとりを順次進め、メイン工種であります地盤改良工の乗り込みの準備を進めて参りました。12月19日より地盤改良工(MITS工法)のプラント設置作業に取り掛かり、22日よりMITS工法の本施工を開始予定です。いよいよ地盤改良工が始まりますが、騒音・振動に十分配慮し、安全に施工を進めていきたいです。近隣住民の皆様に於かれましては、軟弱な地盤のため、振動に関しては100%防ぐことは難しい状況下での施工となりますが、引き続き、工事へのご理解・ご協力をお願い申し上げます。

平成30年11月30日現在工事状況

着工前 SP=600
着工前 SP=800
空撮

11月は、施工計画、現地調査、準備工を行い、下旬にようやく既設構造物の撤去作業で現場施工を開始しました。現在、メイン工種である地盤改良工を年内には着手すべく、準備をしっかりと進めております。日が暮れるのも早くなり、初雪も観測しましたが、現場従事者の体調管理と車の運転に気を配り、気を引き締めて、安全第一を最優先に、日々の安全管理を徹底して、無事故無災害での現場完成を目指します。

TOP