こぶし建設株式会社

中幌向栗沢線防B435地方道工事(翌債) 施工完了

工事名 中幌向栗沢線防B435地方道工事(翌債)
工期 平成26年03月24日~平成26年10月02日
発注者 北海度 総合振興局
事務所 札幌建設管理部 岩見沢出張所
受注者 こぶし建設株式会社
工事概要
工事延長L=160.0m
幅員W=5.5m+2.5m
掘削工V=2,081.1m3
盛土工V=454.4m3
軽量盛土工(EPS工法) V=1,147m3
法面工(有機材吹付) A=119m2
法面工(張芝) A=334m2
擁壁工(場所打擁壁) V=76m3
カルバート工(横断管渠工φ600) L=13m
排水工(側溝工) L=219m
排水工(取付道路管渠工) L=57m
車道路盤工(下層路盤) A=1,222m2
車道路盤工(上層路盤) A=904m2
歩道路盤工(凍上抑制層) A=231m2
歩道路盤工(下層路盤) A=240m2
車道舗装工(基層) A=1,095m2
車道舗装工(表層) A=1,200m2
歩道舗装工(表層) A=244m2
防護柵工(転落防止柵) L=119m
道路付属施設工(縁石工) L=150m
道路付属施設工(鋼製大型視線誘導標) N=4基
道路付属施設工(区画線工) L=376m
構造物撤去工 一式
仮設工(仮設防護柵) L=159m

事状況

平成26年09月26日現在工事状況

工事完成
転落防止柵・歩道 完成

9月24日をもって工事完成しました。
近隣住民の皆様には御不便をお掛けしたことを、お詫び申し上げます。
関係各機関の方々の御協力もあり、無災害で工事終了したことに感謝いたします。 ありがとうございました。

平成26年08月24日現在工事状況

本線右側 下層路盤転圧状況
擁壁工 生コン打設状況

EPS設置・コンクリート床版を完了しました。
現在、擁壁施工に続いて歩道と縁石を施工しています。9月中旬の舗装を施工して、現場完了になります。
まだ細かい作業がたくさんありますが、最後まで無事故無災害で作業を進めて参ります。

平成26年07月27日現在工事状況

EPS・側溝完了(2次施工右車線)
2次施工時通行帯完成(左車線)

電柱移設完了、横断管渠とその部分の軽量盛土工施工も完了し、通行帯を左車線に切替ました。
現在、2次施工の右車線部施工を行っています。
変わらず作業範囲が非常に狭いので、重機との接触事故とライフラインに注意しながら無事故で作業を進めて参ります。

平成26年06月24日現在工事状況

EPS設置状況
EPS設置完了状況
コンクリート床版鉄筋組立状況
コンクリート床版完了

工事区間左側のEPS設置、コンクリート床版、路盤工の施工完了し、路肩盛土及び規制を切替えるための車輌歩行者通行帯造成をしています。電柱移設後、規制車線切替を行い、右側施工を行います。
変わらず作業範囲が非常に狭いので、重機との接触事故とライフラインに注意しながら無事故で作業を進めて参ります。

平成26年05月22日現在工事状況

舗装切断状況
すき取り土ふるい分け状況
U型側溝 掘削状況
U型側溝 設置状況

5月の連休明けから本格的に工事が始まりました。
すき取りから始まり、特定外来生物の処理がやっと終わって、排水工の施工に入りました。
軟弱地盤で沈下した道路をEPS(発砲スチロール)で嵩上するための作業が、5月下旬から始まります。
片側交互通行規制での施工は作業範囲が非常に狭いので、重機との接触事故に注意しながら無事故で作業を進めて参ります。

平成26年04月24日現在工事状況

着工前 起点~終点
着工前 終点~起点

岩見沢市中幌向から栗沢に向かう道道728号線の道路改良工事です。
片側交互通行規制(昼夜)での施工になり、通行する方にご不便をかけますが、ご協力お願い致します。
工事終了まで、無事故無災害で施工いたします。

TOP