こぶし建設株式会社

美唄富良野線特定交付金1(法面工)工事(美唄工区)  施工完了

工事名 美唄富良野線特定交付金1(法面工)工事(美唄工区)
工期 平成28年6月17日~平成29年2月20日
発注者 北海道 空知総合振興局 
事務所 札幌建設管理部 岩見沢出張所
受注者 こぶし建設株式会社
工事概要
工事延長L=180m
道路土工掘削 V=13,590m3
法面工法枠工 L=748m      アンカー工 N=136本
排水構造物工 N=1式

事状況

平成29年1月31日現在工事状況

完成 空撮
完成 空撮(正面)
完成

1月25日をもちまして無事に全作業を終えることができました。現在は竣工検査に向けて成果書類を作成しています。
発注者及び各関係機関、協力業者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

平成28年12月28日現在工事状況

空撮
法枠工 吹付け
アンカー工 緊張定着

冬の始まりは早かったですが、降雪量は思ったより少なく何とか施工しています。年内ですべて終えることが出来ませんでしたが、土工と法枠工についてはほぼ施工を完了することが出来ました。年明けに残った作業と片付け等を行い1月末には引き上げたいと思います。あとひと息ですが最後まで安全第一で完成を目指します。

平成28年11月30日現在工事状況

空撮
アンカー削孔・注入
掘削工

山(現場)はすっかり冬景色です。引続き掘削整形とアンカー工の施工を順次行い、合間を縫って法枠工の施工を進めています。とうとう最下段の施工に入りました。といっても各段の中で施工量が一番多くまだまだ気が抜けません。冬季路面になり土砂運搬搬出にも気を使いますが最後まで安全第一でがんばります。

平成28年10月31日現在工事状況

掘削整形・アンカー土足場造成
アンカー削孔・注入
法枠組立て

掘削整形とアンカー工の施工を順次行い、合間を縫って法枠工の施工をしています。
供用の工事用道路(林道)が狭く土砂運搬の効率が悪く思うように土砂搬出が進みませんが、焦らず運行管理に注力します。
山(現場)ではとうとう白い物がちらつきだしましたが、引続き安全第一で施工を進めます。

平成28年09月30日現在工事状況

施工状況(空撮)
法枠工吹付け完了
アンカー工基本試験削孔

やっと本工事が始まりました。最上段の掘削整形・法枠工が終わりアンカー工の施工に入りました。遅れを取り戻すべく工程管理だけでなく作る物の品質管理にも気を付けます。今月からは土砂運搬も始まります。現場だけでなく運搬路も狭く見通しも悪いので運行管理も徹底し交通災害防止に努めます。

平成28年08月31日現在工事状況

伐木完了(空撮)
伐木完了(すっきりしました。いよいよ掘削です。)
仮設通路設置(登るだけで息が切れます)

隣接工区との調整での段取り替えや台風による大雨の影響等でなかなか思うように進みませんが、やっと伐木が終了しました。安全施設を整備していよいよ本工事の掘削に取り掛かります。急斜面で狭隘な現場ですので焦らず、引続き安全第一で施工を進めます。

平成28年07月31日現在工事状況

進入路造成
伐木

7月末の雨でスタートが遅れましたが、8月1日から進入路造成と伐木を開始しました。
伐開後に現況測量を行い、お盆明けから本格的に作業開始の予定です。急斜面で狭隘な現場なので一歩ずつ慎重に進んでいきます。

平成28年06月30日現在工事状況

着工前空撮に平面図を合成
当工事では6段法の上部4段を施工

6月16日に受注した札幌建設管理部発注の道々美唄富良野線の道路改良工事です。新規の道路工事で切土、法枠工、アンカー工をメインとした工事です。 まずは起工測量、現地調査を行って伐採からのスタートです。あせらず一つ一つ安全第一で進めていきます。

TOP