こぶし建設株式会社

お知らせ

学生を招いて今年2回目の現場見学会

CIMによる施工の説明
現場見学
建設機械の試乗体験

9月22日に岩見沢農業高校農業土木工学科2年生を招いて現場見学会を開催しました。
7月実施した1年生に引き続き、岩見沢農業高校の生徒を招いての見学会は今年2回目となります。

 

7月開催の前回と同様に、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
移動の際のバスを2台に分乗し、学校からの乗車時には検温と消毒を行いました。

 

今回の現場見学会は札幌開発建設部より受注している「北海地区 岩見沢幹線用水路利根別川工区工事」と
「お茶の水地区 お茶の水第11支線排水路中流工事」、そして、空知総合振興局より受注している
「経営体 越前東外1地区 63工区」にて行われ、午後からはカナモト岩見沢営業所の協力による
重機の試乗体験会を行うなど、予定したプログラムを無事に終えることができました。

 

学生の皆さんには、この現場見学会を通じて建設産業に関心を深めていただくことで、
将来の職業選択のヒントになっていただきたいと思います。

TOP